西陣織 ふくい 袋帯 夏帯 唐織 七宝花菱文 藍白に白と金糸と銀糸画像

西陣織 ふくい 袋帯 夏帯 唐織 七宝花菱文 藍白に白と金糸と銀糸

商品説明
西陣織(証紙番号295)「ふくい織物」の夏袋帯です。

「ふくい織物」は豪華な唐織から洒落た逸品ものまでを手掛ける西陣の名門織元です。

こちらはシャリ感のある透明感のある藍色地に、パステルカラーの優しい配色に光沢のある白と金糸、銀糸の唐織で七宝花菱文を織り上げた上質な夏袋帯です。代表的な古典文様をすっきりとした配色で現代的な作品に仕上げています。

優美な有職文様の飽きの来ない吉祥文様で正装向けになります。春から秋にかけて、夏袋帯としてご使用いただくのがおすすめです。6月-9月にお締めいただけます。

色無地、付下げ、訪問着に合います。お茶のお席にもおすすめです。

当店はパールトーン加工、ご購入後のクリーニング、アフターケア、各種お直し全て承っています。ご購入後も安心、信頼の専門店品質です。

サイズ:
幅31m 長さ442cm

状態:
正規品 未仕立て


211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
Copyright ©千成堂着物店 公式オンラインショップ All Rights Reserved.