樋口隆司(樋口織工藝社) 「素布帯 横段織格子」 本場小千谷縮 九寸名古屋帯 夏帯 白よごしに薄藤色と薄墨色画像

樋口隆司(樋口織工藝社) 「素布帯 横段織格子」 本場小千谷縮 九寸名古屋帯 夏帯 白よごしに薄藤色と薄墨色

商品説明
樋口隆司 「素布帯」

樋口さんは新潟県 小千谷に生まれ育った染織作家、日本工芸会正会員でもあります。

苧麻糸で織る絣織物に高い評価を受け、すっきりと抜け感のある作風には根強いファンがいらっしゃいます。ご本人も実に多彩でビアテイスターの資格をお持ちだったり、撮る写真はプロ顔負けの腕前です。

こちらは樋口さんが代表を務める樋口織工藝社から発表された麻地の夏帯です。グレイッシュな紫と墨色を程よく横段に配置した、現代的なテイストの作品。

地にはしじら織りで太い縞を入れて格子を構成。織を熟知した立体的な視点が心地よさすら感じさせてくれます。

樋口さん自身、人との出会いを楽しむ方で、様々な展示会を開催されています。その中で、手に取りやすいキャッチーな作品も発表しています。

こちらの帯もいわゆる素材として「苧麻」をあえて選んでいません。すっきりと白く上げた「麻」で織られた作品です。本場小千谷縮の要件を満たし、手に取りやすいプライス感で自身の世界観を的確に伝える。これは本当の意味で顧客志向なのかもしれません。

うやうやしさだけでなく、実際に締めて、デイリーに楽しむ。合わせやすく、そして上質。

現代的を生きる大人の女性におすすめの、素敵な逸品です。

シーズンは盛夏はもちろん、単衣の時期にもおすすめです。
小千谷縮、夏大島、上布・・様々に合わせて夏のお洒落な着姿をお楽しみください。

シンプルですので、帯留を合せてコーディネートするのも良いですね。

芯は夏芯がお勧めですが、単衣対応に通常芯も可能です。
こだわりについてはご注文時の備考欄にご記載ください。


| 商品の詳細

サイズ
帯反物 幅34cm (通常370cm近辺でのお仕立てとなります)

状態
正規品


211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
Copyright ©千成堂着物店 公式オンラインショップ All Rights Reserved.