「寒ずきの諸紙布(雪さらし済)千成堂別注」 八寸名古屋帯 薄生成色 夏帯~単衣帯 染め帯 型染め画像

「寒ずきの諸紙布(雪さらし済)千成堂別注」 八寸名古屋帯 薄生成色 夏帯~単衣帯 染め帯 型染め

商品説明
新潟県 十日町にある自然布や古代布など希少な技法に強い機屋さんに別注した八寸帯地です。

相当に質感も高く、無地のまま帯に仕立てることも可能ですが、この生地をベースに琉球紅型や型染めなど各種加工も可能です。(染め代は要見積もり)

雁皮の状態で雪にさらし、手すき、その後に機にかける「寒ずき」という技法で織り上げてあります。こちらについては染映えがするよう、織り上がりにさらに雪さらしを数日重ね、さらに白く上げた上品な薄生成色が最大の特徴です。

透け感・節感は程よく抑えてあり、通年薄く締める通好みの八寸帯としても、お楽しみいただけます。

昨今、八寸帯に注目が集まっていますが、目の肥えた大人を納得させるこの質感は、まさに最旬の提案と言えます。

素材の確保、天候による雪さらしの可否など様々な条件もあり、今後の入手は難しいです。是非、お早めにお求めください。

お仕立ても承ります。短納期でのお仕立ても承っております、工房の状況によりますので、ご注文前にお問い合わせ下さい。

パールトーン加工(5年保証)、クリーニングやしみ抜きなど、ご購入後のアフターケアもお任せください。

お召しになる場面やお席に合わせて、トータルコーディネートも承ります。お気軽にお問合せください。


サイズ:
反幅33cm(通常370cm近辺に仕立てます・染の加工の工程などで幅が縮む可能性があり、通常より少し幅を大きめに織っています)

備考:
工房正規品

211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
Copyright ©千成堂着物店 公式オンラインショップ All Rights Reserved.