下川陽子(Atelier Tone) 陶器の帯留め 「ネモフィラ」  葉が銀彩画像

下川陽子(Atelier Tone) 陶器の帯留め 「ネモフィラ」 葉が銀彩

商品説明
動植物の愛らしさを温かみのある陶器で描く。大分県にアトリエを構える陶作家 下川陽子(Atelier Tone)さんの手掛けた帯留めです。紐を通す個所を作りこみ、手をかけていただいた作品となっています。

「土が奏でる音楽(土音・とおん)」をご自身のブランドにも冠しますが、その視点は、季節の花や木の実といった愛らしいものへの慈しみに溢れています。とてもスウィートな世界観ですが、ニュアンスのあるグレイッシュな配色、小さな金彩の描き込み、立体感のある色のグラデーションと細部にまで神経の通った作品であり、大人の着姿に寄り添う主張と素敵さがあります。

「暮らしの中で四季を感じたり、忙しい日常の中でも自分らしく 心が緩む時間を過ごしていただけたらと思います。」とは、公式サイトのお言葉ですが、まさにそれを体現した作品となっています。

制作については、ある程度弊店のリクエストにはお答えいただいておりますが、季節のモチーフの発見から具現化に時間がかかること、また、普段手掛けるブローチやオブジェクトの合間を縫って焼き上げていただく事もあり、あくまでも不定期となります。再制作も出来かねますため、一つひとつの作品をお見逃しなくご検討くださいませ。


目安サイズ:
3.3×2.5cm 厚さ約8mm

備考:
三分紐 対応可能




211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
Copyright ©千成堂着物店 公式オンラインショップ All Rights Reserved.