時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像
時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注画像

時園和代(TOKISONO)彫金の帯留め(小) 透かし彫り 「葡萄-2」 千成堂別注

商品について
彫金作家 時園和代(TOKISONO)さんは現代的な価値観の宝飾品(コンテンポラリー・ジュエリー)の世界で活躍する方であり、国内外のジュエリーサロンでの作品展を中心にその作品を発表されています。

木目金のリングは代表作の一つですが、凛としたミニマルさの中に偶然に表れる金と銀のテクスチャーのゆらぎは端正なだけではない、優しさや奥深さがあり「ブランドジュエリー 特別編集 日本の女性ジュエラー20の表現」にも取り上げられるなど高い評価を得ました。※旧姓 五味和代さんとして登場されています。

こちらは、その時園さんが手掛けたシルバーの作品から展開した帯留めです。一つひとつ丁寧に手で彫られた透かし彫りは、一切の妥協の無い洗練された美しさです。硬質な輝きを放つ地金はSilver950。良く使われる925に比べて銀の純度が高く1点ものに使われることが多い金種です。

高級な織の着物やシンプルで現代的な飛び柄の小紋や付下げなどに、しっかりと上質に収まる作品となっています。衿を正して手に取りたい。ワンランク上の世界観をご堪能くださいませ。



千成堂着物店はコーディネートと制作の着物店です。

私たちの目で選び抜いた作家と職人が手掛ける品々を揃え、時には一から制作してご案内しています。

着物を選ぶことは不思議です。新しい自分に気が付き、心動く瞬間が必ずあります。私たちはその出会いをつくるため、日々、旬のコーディネートを考え、提案しています。

アフターケアもお任せください。

上質な着物は値が張ります。ですがあくまでも着るものです。大切な着物や帯を大事に末永く着用するためのお手入れサービスをご用意しております。お直しやサイズ調整、高品質なしみ抜きなども承っています。

お気軽にご予約ください。

お一人おひとりご相談は異なります。丁寧にお話をうかがうため実店舗は完全予約制にて営業しております。もちろんオンラインでもご相談ください。これから始めたい方も大歓迎です。

211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
©千成堂着物店 All Rights Reserved.