<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像
<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像
<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像
<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像
<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像
<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色画像

<お仕立て代込>藤山千春 「草木染手織物 吉野間道」 九寸名古屋帯 砂色

オンラインでも、こだわりのお仕立て
お仕立ての詳細とサイズは、ご注文完了後に担当者からメールでお伺いいたします。(カート内の"ご要望欄"へ記載も可能です)→ お仕立てについて

店頭で試着・相談する
神奈川県川崎市に実店舗(予約制)がございます。→ 実店舗について

商品について
藤山千春さんの工房が手掛ける吉野間道の九寸名古屋帯です。草木染で柔らかく表現する色味の重なりと、上質な絹糸が持つ落ち着いた艶めきが美しい名作中の名作。いわゆる、強い打ち込みで硬く織り上げたものには無い、細やかな雰囲気は藤山さんならではの世界観があります。

「締める帯」としての完成度も相当に高いです。そのふわりとしなやかな締め心地も多くのファンを魅了するもの。作家性を感じさせる織物ですが、纏うものとしての視点も置き去りにせず、高度な帯作品として完成しています。

色無地や小紋、上質な紬や織りの着物といった幅広い着姿に良く合います。草木染の色味は前に出過ぎず、様々な着物に調和して、その美しさを引き立て合います。

吉野間道は寛永の三大名妓、吉野太夫に灰屋紹益が贈ったされる名物裂の一種です。あの民藝の柳家にルーツを持つ染織家 柳悦孝らが復元。藤山千春さんはその悦孝氏に師事した染織家であり、さらにその仕事に磨きをかけています。

大井町の工房で草木・天然染料での糸を染めるとこから仕事ははじまりますが、発色や糸の準備状況は読めず、どの作品に出合えるかは運です。問屋さんと情報の交換を密に行い、弊店の思う「洒脱さ」のある作品を選りすぐりました。ぜひ、コレクションに加えていただきたい作品の一つです。

ご購入後の洗い張り加工や、クリーニング、しみ抜きなど、全て完全にサポートさせていただきます。デリケートなお色みのこちらも、安心して末永くご愛用くださいませ。

店頭で実際にご覧になれます。(要事前予約)コーディネートやお仕立て、アフターケアについての相談はメールやLINEでも承ります。ご検討のお客様はお気軽にお問い合わせください。



千成堂着物店はコーディネートと制作の着物店です。

私たちの目で選び抜いた作家と職人が手掛ける品々を揃え、時には一から制作してご案内しています。

着物を選ぶことは不思議です。新しい自分に気が付き、心動く瞬間が必ずあります。私たちはその出会いをつくるため、日々、旬のコーディネートを考え、提案しています。

アフターケアもお任せください。

上質な着物は値が張ります。ですがあくまでも着るものです。大切な着物や帯を大事に末永く着用するためのお手入れサービスをご用意しております。お直しやサイズ調整、高品質なしみ抜きなども承っています。

お気軽にご予約ください。

お一人おひとりご相談は異なります。丁寧にお話をうかがうため実店舗は完全予約制にて営業しております。もちろんオンラインでもご相談ください。これから始めたい方も大歓迎です。

211-0041神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-20Nビル3F
©千成堂着物店 All Rights Reserved.